化粧品に含まれている成分について|敏感肌のスキンケア

化粧品に含まれている成分について|敏感肌のスキンケア
このエントリーをはてなブックマークに追加 

化粧品に含まれている成分について|敏感肌のスキンケア

店頭に並べられて販売されているような商品は、大きな会社が製造したものだから安全・安心。
そんな考え方は、もはや通用しない時代になりつつあります。

 

食の安全性が問われる今、同時に、お肌に直接塗布して使用する化粧品に関しても、安全性を疑問視する声が高まってきていますね。

 

化粧品に配合される成分は、各メーカー、様々ですが、配合しなければ化粧品そのものの機能が成り立たないと考えられるものもありますね。
例えば代表的な物を挙げれば、保存期間を高めるための防腐剤です。

スポンサーリンク

スキンケア化粧品で気を付けたい洗浄成分

それから、洗顔やクレンジングも毎日のスキンケアの1つとして利用する方が大半ですが、これらには洗浄成分が含まれます。
さらに乳液やクリーム等を作り出す際には、乳化成分が作られます。

 

クリームや乳液には油剤というベースが必要不可欠で、さらに自然な印象のある植物エキスも、抽出時には溶剤と言われるものが使用されます。
また、整肌成分や色素、香料といったものも使用され、これらの大半は、石油由来の合成成分によって賄われているのが現実です。

 

化粧品会社が配合してある成分なのだから信頼しても良いのだろうと思い込んでいる方が多いのですが、実はそういうわけにはいきません。
例えば食品の添加物を考えてみると、食べてすぐに不調が起こるわけではないものの、将来、何らかの影響が出てきたり、妊娠・出産の際、胎児に何かしらの問題を抱えるリスク高まるといったことも懸念されていますね。

 

化粧品に関してもこれと同じで、すぐに肌に影響が出るわけではないものの、長年にわたり石油系の合成成分を使用し続けることで、将来のお肌に多大な悪影響を及ぼすリスクがあるのです。

 

例えば肌荒れ、シミ、くすみといった症状ですね。
これらのリスクを考慮して、徐々に自然由来の成分を使おうという流れができてきています。

 

香料にはエッセンシャルオイルを、色素には植物の色素などを、油剤には植物オイルを、といった形で、自然由来の成分をメインに使用するようになってきていますが、まだまだ、これが全ての化粧品に適用されているとは言えないのが現状です。

 

化粧品選びの際には、効果が期待できる成分の他に、これらの肌に悪影響を及ぼす危険性のある成分についても、よくチェックしてから選ぶことが大切ですね。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

敏感肌のための化粧水選び方|敏感肌のスキンケア

ちょっとした刺激でもヒリヒリと感じてしまいがちな敏感肌の方は、化粧水を選ぶ際にも、あれこれ気を使ってしまいますね。敏感肌の方の化粧水の選び方で、まず気を付けたいのが、お肌との相性です。例えば自然由来の成分だけで作られた、優しい化粧水なども人気がありますが、植物成分であっても、相性が悪ければ刺激になる...

≫続きを読む

 

敏感肌のための乳液選び方|敏感肌のスキンケア

敏感肌悩みを抱える方は、お肌の角質層にあるべきセラミドや、天然保湿因子といった成分が不足している傾向があります。つまり、お肌が非常に乾燥しやすい状態にあるのです。そのため、せっかく化粧水を使って潤いを補給しても、何もしなければどんどん、潤いがお肌から逃げてしまい、再びデリケートな状態になってしまいま...

≫続きを読む

 

化粧品に含まれている成分について|敏感肌のスキンケア

店頭に並べられて販売されているような商品は、大きな会社が製造したものだから安全・安心。そんな考え方は、もはや通用しない時代になりつつあります。食の安全性が問われる今、同時に、お肌に直接塗布して使用する化粧品に関しても、安全性を疑問視する声が高まってきていますね。化粧品に配合される成分は、各メーカー、...

≫続きを読む

 

化粧品に含まれている成分について|敏感肌のスキンケア関連ページ

化粧水の選び方
乳液選のび方
スキンケア選び