ベビーオイル妊娠線への効果|ベビーオイルの使い方

ベビーオイル妊娠線への効果|ベビーオイルの使い方
このエントリーをはてなブックマークに追加 

ベビーオイル妊娠線への効果|ベビーオイルの使い方

妊娠してお腹が大きくなっていくのは、赤ちゃんの成長が感じられて幸せなものです。
ですが、同時にお腹が大きくなる度に、気になってくるのが妊娠線ですね。
これを予防するための専用クリームなども販売されていますが、価格が高額なためにたっぷり使用できないという方もいらっしゃいます。

そこで注目したいのが、ベビーオイルを用いた妊娠線の予防法です。

スポンサーリンク

妊娠線を作らないポイントは皮膚を柔らかく保つこと

ベビーオイルは、専用クリームに比べるとリーズナブルに購入できるものが多く、しかも少量でよく伸びるので、低コストでケアしていけるのが嬉しいポイントです。

 

そもそも妊娠線がなぜできてしまうのか、という点ですが、これは、急激に大きくなっていくお腹に、皮膚がついていけなくなることで亀裂が入り、発生しています。
ただし、皮膚が柔軟性を保っており、徐々に大きくなれば、皮膚は大きくなるお腹についていくことができるので、妊娠線を予防することが可能になります。

 

つまり妊娠線を発生させたくないのであれば、まずはしっかりお腹の皮膚を保湿し、柔らかく保つこと。
そして、お腹が急激に大きくならないよう、体重管理に気を付けること。
この2点が大切なのです。

 

ベビーオイルは、この「皮膚の柔軟性を保つ」という部分でしっかり役立ってくれます。
このオイルは皮膚の表面からの水分の蒸発を防ぐ役割を果たし、潤った状態を維持してくれます。

 

また、妊娠中にはお肌がデリケートになるため、化粧品類が合わないことも出てきます。
ですがベビーオイルであれば、赤ちゃんでも使用できるほど低刺激に作られているので、比較的、トラブルが起こるリスクも低いのです。

 

余計な香りなどもつけていないものが大半で、ニオイが気になる妊娠中でも、抵抗なく使えるという方が多いですね。

 

これらの理由から、ベビーオイルは妊娠線の予防に適したアイテムであることが分かります。

 

妊娠4カ月ごろになったら、そろそろ予防の開始時期。
お腹に優しくベビーオイルを伸ばして、保湿をしてあげましょう。
朝晩2回の使用を行えば、1日しっとり潤い、柔軟性が保たれ、妊娠線が発生しにくくなりますよ。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ベビーオイル使い方|大人もうれしいベビーオイルの使い方

ベビーオイルは、赤ちゃんのスキンケアに使用するアイテムというイメージが強いですが、大人に対しても、実は様々な使い方ができる便利なアイテムです。子供がいない家庭や、もう大きくなった家庭では、「使い道がない」「無縁のもの」と思われがちですが、そんなことはないのです。例えばベビーオイルは、全身のお肌のケア...

≫続きを読む

 

ベビーオイル大人も使える美容法|ベビーオイルの使い方

赤ちゃんのケアに役立つことで知られるベビーオイルではありますが、実はこれは大人のスキンケアでも活用できるアイテムなのです。しかも、顔や体、どの部分にでも使用が可能となっています。赤ちゃんのようなデリケートなお肌でも使用できるわけですから、大人で敏感肌悩みを抱えている方でも、使用しやすいというのはイメ...

≫続きを読む

 

ベビーオイルを使った毛穴ケア|ベビーオイルの使い方

オイルというと、毛穴の敵のような印象を受けるかもしれません。ですが、クレンジングオイルが毛穴に詰まった皮脂汚れなどを溶かし出して落としてくれることからも分かるように、実はオイルは、上手に活用すれば毛穴をキレイにしてくれる心強い味方となってくれるものなのです。そこで活用したいのが、お肌に優しいベビーオ...

≫続きを読む

 

ベビーオイルクレンジングでメイク落とし|ベビーオイルの使い方

ベビーオイルはクレンジングとしても活用しやすいアイテムの1つで、オイルクレンジングではお肌に刺激を感じてしまうという敏感肌の方でも、これなら低刺激で安心して使えると人気があります。そんなベビーオイルを使ったクレンジングでは、一般的なクレンジングオイルのように合成界面活性剤が使用されていないので、顔の...

≫続きを読む

 

ベビーオイル妊娠線への効果|ベビーオイルの使い方

妊娠してお腹が大きくなっていくのは、赤ちゃんの成長が感じられて幸せなものです。ですが、同時にお腹が大きくなる度に、気になってくるのが妊娠線ですね。これを予防するための専用クリームなども販売されていますが、価格が高額なためにたっぷり使用できないという方もいらっしゃいます。そこで注目したいのが、ベビーオ...

≫続きを読む

 

お風呂上りの濡れた肌にベビーオイル|ベビーオイルの使い方

ベビーオイルを美肌のために活用する方法の1つとして、お風呂上りに使用するというものがあります。これは、人気モデルの道端ジェシカさんが実践しているということで有名な方法です。方法は、シャワーを浴びてから濡れたままの状態で、全身にベビーオイルを塗布するというものです。お風呂上りの乾いた肌だと、毛穴が引き...

≫続きを読む

 

ベビーオイルで頭皮クレンジング|ベビーオイルの使い方

現代人の頭皮には、様々な負担がかかっています。ヘアカラーにパーマ、さらに毎日のスタイリング剤と、これらが頭皮に残った状態になっていれば、トラブルが発生したり、将来の髪に影響が出てくる可能性も高いですよね。そこで、そんな頭皮をケアする方法の1つが、頭皮クレンジングと言われるものです。つまり頭皮に残った...

≫続きを読む

 

ベビーオイルで小鼻の角栓除去|ベビーオイルの使い方

一生懸命、クレンジングや洗顔を行っているはずなのに、どうしても汚れが詰まってしまう部分がありますよね。それが鼻の頭や小鼻の周辺です。これらの部分には、角栓が詰まりやすく、また酸化して黒ずんだり、これが原因でニキビが発症するという方も少なくありません。では、どうして鼻の頭や小鼻周辺には、こういった角栓...

≫続きを読む

 

ベビーオイルでリンパマッサージ方法と効果|ベビーオイルの使い方

リンパの流れが詰まると、美容面でも健康面でも様々な悪影響が出てきます。そこで、そんなリンパの流れを促進するために行われるのが、リンパマッサージですね。ただ、この方法を実践する際に、何も使わずに手の平でマッサージを行ってしまうと、お肌に摩擦という大きな負担をかけてしまう恐れがあります。そこで活躍してく...

≫続きを読む

 

ベビーオイルを使って除毛後の肌を保湿|ベビーオイルの使い方

女性にとって、お肌のムダ毛をケアすることは身だしなみの1つです。これはやめるわけにはいかないのですが、カミソリなどで除毛してしまうと、その後の肌がボロボロになってしまいますよね。そこで、重要なのが除毛後のお肌のケアです。そんな除毛後のケアにも活用できるのが、ベビーオイルなのです。ムダ毛をカミソリなど...

≫続きを読む

 

ベビーオイル日焼けの心配について|ベビーオイルの使い方

油焼け、という言葉を耳にしたことがある方も多いでしょう。油が付着した状態で紫外線を浴びると、その部分が日焼けしやすくなるということですね。確かに日焼けをするためのオイルなども販売されていますから、オイルを塗布した状態では、日焼けしやすくなるということがイメージできます。また、油焼けは、ただ単に日焼け...

≫続きを読む